2021年度 高圧ガス販売事業所・消費事業所保安点検結果

 当協会では「高圧ガス保安活動促進週間」行事活動の一環と致しまして、経済産業省九州産業保安監督部殿の後援を賜り、
毎年高圧ガス販売・消費事業所の保安点検を実施しております。
 この保安点検は高圧ガスによる災害事故を未然に防ぐため、高圧ガス販売事業所の保安の確保に努めることを目的としております。

【保安点検実施要領】

1.実施期間     2021年10月1日~2021年11月30日

2.点検事業所  ①販売事業所:自社事業所、関係会社事業所、取引先事業所とする。
         ②消費事業所:自社取引先消費事業所、関係会社等の取引先消費事業所とする。

3.点検方法   ①点検先事業所に別紙「令和3年度高圧ガス保安点検にご協力お願いの件」を渡し、ご了解を得て別紙「高圧ガス保安点検表」に基づき点検を実施する。
         ②点検結果「否」については改善指導を行い、内容を「指摘事項等記入欄」に記入する。
         ※点検実施にあたり、体調がよくない場合の見合わせやマスク着用、検温、手指消毒の実施、密にならない様に感染防止対策を行う。
         ※現場での点検実施の際は、ヘルメット等保護帽の着用を行い安全を確保した上で行う。

4.点検結果報告 ※別ページへ移行いたします。閲覧には会員ログインが必要です。 ♪こちら

※提出頂いた点検表は、JIMGA事務局が行う点検結果集計以外の目的で使用する事は一切有りません。

2021年度 高圧ガス容器全国一斉特別回収報告

 高圧ガス容器の全国一斉特別回収は、昭和62年度開始以来第34回目を数えるに至りました。
 自己責任原則による自主保安の推進を理念とする高圧ガス保安法では、高圧ガスの製造、販売に携わる事業者は勿論のこと、
高圧ガスを使用されるお客様を含め高圧ガスを取り扱う者にとって、公共の保安を確保する上で、放置容器の撲滅に向け、より
一層の自主保安の推進が求められます。
 この特別回収月間に少しでも多くの対象容器の回収にご協力をお願い致します。

1.特別回収期間  2021年10月1日~2021年10月31日

2.対象容器    ①放置容器(路上、河川等公共用地、容器置場他に放置され、管理されていない容器)
           ②停滞容器(各都道府県における「高圧ガス容器適正管理指針」の返却期限を経過した使用済みの貸借容器)
          長期停滞容器の回収につきましては、お客様のご理解を得た上で回収することと致します。
           ③不明容器(所有者、又は内容物が不明で処分を依頼された容器)

3.回収結果報告書 ※別ページへ移行いたします。閲覧には会員ログインが必要です。♪こちら