[2019.09.25]荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー

本年10月〜来年3月にかけて、厚生労働省が主体となり、荷主及びトラック運送事業者を対象としたセミナーが47都道府県で開催される予定です。

各会場での開催概要や申し込みについては、以下のポータルサイトをご覧ください。

トラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイト
https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/

当該セミナーでは、荷主と運送事業者が協力してトラック運転者の長時間労働の改善に取り組むためのポイントとして、「取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」の説明や、「ホワイト物流」推進運動の周知、改正労働基準法のポイントについての説明などが行われる予定です。

「取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」はこちら → 添付ファイル