[2020.03.05]臨時休校中の子どもと家族を支える緊急支援募金のご案内(経団連)

新型コロナウイルス感染症対策として、全国の小中学校、高等学校および特別支援学校が臨時休校となっており、居場所をなくした子どもたちへの支援が全国的に大きな課題となっております。特に、ひとり親家庭など困りごとを抱える家庭の子どもたちの孤独化、孤立が懸念されており、こども食堂による配食等の緊急支援活動が本格化してきています。

こうした緊急支援活動を資金面で支える目的で、社会福祉法人中央共同募金会(赤い羽根)で助成事業が実施されることになりました。また、全国各地で展開される多くの必要な活動を支援できるよう 「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」 が実施されます。

募金についてはこちら → 添付ファイル

皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。