会員連絡

「空気分離装置におけるリボイラ/コンデンサの安全な運転管理指針」(改訂3版)発行のご案内

2024.05.22

この度、JIMGA指針空気分離装置におけるリボイラ/コンデンサの安全な運転管理指針改訂3版 (JIMGA-T-S/1/24)を発行しました。

本書は国際整合化指針をもとにJIMGA指針として制定したものです。

本書は、空気分離装置(以下ASU)のリボイラ/コンデンサの運転について述べています。
リボイラ/コンデンサ事故の大半は、空気中に存在する炭化水素やその他の汚染物質により生じるリスクが主原因と考えられています。
本書は、ASUの主要な製造メーカと運転員からの運転時のデータ、運転経験、及び設計手法等を提示し、ASUを安全に運転するために、これまで培われてきた様々な知見や実務的な経験を紹介しています。
また、クリプトン/キセノン製造と組み合わせて使用されるリボイラの安全対策附属資料Aに追加しました。

<ダウンロード方法>

●本書は会員限定品です。会員ログイン後、「出版物・物品の販売」⇒「出版物(図書)」の種別「JIMGA基準・指針」のページを下にスクロールし、「空気分離装置におけるリボイラ/コンデンサの安全な運転管理指針の覧をご覧ください。


会員ログイン左記画像 をクリックでも、直接ダウンロードが可能です。

 ●会員ログイン方法がご不明な場合は 会員ログインマニュアル ご参照ください。

リボイラ