会員連絡

高病原性鳥インフルエンザ等の家畜伝染病発生時の防疫資材の確保について

2020.12.07

香川県をはじめ各地で高病原性鳥インフルエンザが確認され、渡り鳥の糞便等からも高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されています。今シーズンは全国いずれの地域の養鶏場においても発生リスクが連年よりも非常に高い状態です。

高病原性鳥インフルエンザ等の家畜伝染病発生時には、迅速に防疫対策を講ずることが病原体のまん延防止の観点から重要です。

会員各位におかれましては、平日はもちろん、年末年始、土日祝日等の連休中でも、都道府県家畜衛生主務課から協力要請があった場合には、炭酸ガス等の防疫資材の供給が円滑にできるようご協力のほどよろしくお願いいたします。

農林水産省からの事務連絡はこちら