経団連

節電にご協力ください!

2021.01.13

昨年末からの低気温の影響等により、全国的に電力需給が厳しい状況が続いています。
エリアをまたぐ電力融通や予備力の活用、火力発電所の定格出力を超えた運転等の各種対策が講じられていますが、高経年化した発電所の稼働に伴うトラブルや発電用燃料の在庫減少といったリスクが高まっており、ピーク供給力(kW)と発電電力量(kWh)の両面で、需給の逼迫が懸念されます。

新型コロナウイルス感染症対策の徹底を含めた安全な労働環境の確保に必要な空調の利用等は継続しつつ、不要な照明を消すなど、電気の効率的な使用にご協力のほどお願いいたします。

【参考サイト】
     電気事業連合会ホームページ: https://www.fepc.or.jp/
     電力各社の「でんき予報」一覧: https://www.occto.or.jp/keitoujouhou/index.html